ファースティングという減量方法

10年ほど前ファースティングで3~4キロ減量に成功しました。ファースティングって何?と思われる方が多いと思われます。英語で朝食のことをブレイクファーストといいますよね。前日の晩飯から朝食まで10時間ほどの空腹をブレイクするという意味ですが、ここで使うファーストと同じで空腹つまり何も原則として食べないということです。なんだ、断食じゃないかと思う方も多いでしょう。しかしファースティングは断食ということだけでなく内臓を休め医学的見知からも考え血液中の脂質も取り除くためにやっているのです。現に中性脂肪が3桁もあったひとが5日間のファースティングで2桁に減らしたという例もテレビで見ました。ただ食事を断ち体重を1日で1キロ近く落とすことは比較的簡単ですが難しいのが復食といって徐々に念入りなカロリー計算と栄養のバランスを考えて摂る食事です。普通2日食事をぬき2日の復食で2キロ近く体重を落とせます。しかしこれを終えてまたカロリーオーバーの食事をしてしまえば努力は水泡と帰します。ファースティングの間、いかに生活習慣を変え腹7分をキープすることを決意することが必要かと思われます